お気軽にお問い合わせください

 06-6995-4163

TFC 会員登録・申請書類受付フォーム

TFC予約システムの登録に必要な以下の画像のJPGまたはPDFファイルをご用意ください。

  1. 営業許可証
  2. 代表者の運転免許証(※表裏の両面)
  3. キッチンカーの写真
  4. メニューの写真(あれば複数)
下記フォームに必要事項を入力、必要書類を添付後、「 送信 」ボタンを押してください。
自動処理で内容確認メールをお送りいたします。その後、メールまたはお電話で折り返しご連絡させていただきます。

※申請を頂くにあたって

  • 下記の項目を正確にご入力ください。
  • 住所・電話番号・メールアドレスは代表者の方の情報をご入力ください。
  • 内容により、折り返しのお返事にお時間を頂戴する場合もございますので、予めご了承願います。
  • 半角カタカナや特殊文字の入力は文字化けの原因となりますのでご遠慮ください。
屋号【必須】
ふりがな(全角)
メールアドレス(半角)【必須】
電話番号(半角)
郵便番号
代表者住所【必須】
メインメニュー【必須】
営業許可証 管理番号【必須】
営業許可証 有効期限【必須】
車両タイプ(複数選択可能)【必須】 軽トラ  バン  1.5t
大型  トレーラー その他(テントなど)
車両番号【必須】
1.営業許可証【必須】 ※5MBまで
2.代表者運転免許証【必須】 ※5MBまで
3.キッチンカー写真【必須】 ※5MBまで
4.メニュー写真【必須】 ※5MBまで
4.メニュー写真(任意) ※5MBまで
4.メニュー写真(任意) ※5MBまで

利用規約をお読みの上、ご同意いただけましたら送信してください。

利用規約

トライト株式会社(以下「当社」という)が提供する「キッチンカー登録・予約サービス」(以下「本サービス」という)をご利用頂く際の取扱いにつき定めるものです。本利用規約に同意した上で本サービスをご利用ください。
第1条(利用規約について)
1. 当社が運営する本サービスについて、これを利用する者(以下「利用者」という)は、本利用規約に必ず同意頂き、ご利用ください。
2. 当社は、利用者の承諾を得ることなく、本規約の内容を改定及び本サービスの終了することができるものとし、会員はこれを承諾するものとします。本規約が改定された後の本サービスの提供条件は、改定後の本規約の条件によるものとします。
3. 当社は、本規約を改定するときは、その内容について当社Webサイト上での掲示、その他適切な方法により利用者に通知します。
4. 前2項に定める本規約の改定の効力は、当社が前項により通知を行った時点から生じるものとします。本規約の内容の改定を承諾しない会員については、本サービスを利用できないものとします。
5. 当社は、前2項に基づき本規約の内容を変更したこと、または本サービスの提供を終了したことにより利用者等に生じた損害について、一切の責任を負いません。
6. 本利用規約等の他、本サービスからリンクされた他のサイトについては、そのサイトの利用規約に同意した上でご利用ください。
第2条(会員総則及び情報・登録について)
1. 『会員』とは、本サービスの利用規約に同意し所定の方法による申請を行い、当社が本サービスの利用承諾した人のことをいいます。
2. 当社が承諾をした時点で、会員と当社との間で本サービスの利用契約が成立したものとみなします。
3. 利用者は、本サービスの利用を申請する際に、本サービスのアカウントを登録する必要があります。本サービス登録に際して、自身に関する正確かつ最新の情報を入力しなければなりません。
4. 当社は、登録情報その他当社が保有する情報をもとに本サービス登録の可否について審査を行います。かかる審査の結果、利用者が以下の各号のいずれかに該当すると当社が判断した場合には、当社は、本サービス登録を認めないことがあります。なお、当社はかかる審査の過程および審査結果の理由について、会員に対してその内容を説明する義務を負いません。
① 利用者が既に他のアカウントにて会員登録済の場合。
② 過去に本規約のいずれかの条項に違反したことがある。
③ 利用者が実在しないことが疑われる場合または登録内容に不正確な情報もしくは虚偽と疑われる情報が含まれている。
④ 本サービスの提供または他の会員もしくは会員の利用に対する妨害もしくは支障を及ぼす行為その他不正行為を行ったことが疑われる場合。
⑤ 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロもしくは特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下、総称して「暴力団員等」といいます。)に該当すること、暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること、暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること、自らもしくは第三者の不正の利益を図る目的もしくは第三者に損害を加える目的をもってするなど、暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること、暴力団員等に対して資金等を提供し、もしくは便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること、または暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること(以下、上記のすべてを総称して「反社会的勢力」といいます。)が判明した場合。
⑥ その他当社が会員による本サービスの利用が不適当であると判断する場合。
5. 会員は、当社が認める場合を除き、本サービス登録を重複して行うことができません。
6. 当社は、必要に応じて、会員に対して、本サービス登録に必要となる一定の情報および書類等の提出を求めることができ、この場合、申込者は、速やかに当該情報および書類を当社の定める方法で提出するものとします。
7. 会員は、本サービス登録の内容に変更があった場合には、直ちに当社が定める手続に従い、登録内容を変更しなければならず、会員ページにおいて常に自身に関する正確かつ最新の情報が登録されている状態を保持しなければなりません。
8. 会員は、自身のアカウントに関する情報(メールアドレスおよびパスワードを含みますがこれらに限られません。以下「アカウント情報」といいます。)を自ら管理しなければならず、これらの情報について、第三者との共有、譲渡、貸与その他いかなる処分も行うことができません。また、アカウント情報が第三者に漏えいした場合またはそのおそれがある場合(第三者に利用された形跡がある場合を含みますがこれに限られません)には、速やかに当社に連絡しなければなりません。
9. 当社は、登録されたパスワードによって本サービスの利用があった場合、利用登録を行った本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。
10. 会員は、パスワードの不正使用によって当社または第三者に損害が生じた場合、当社および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。また、登録情報の管理は、会員が自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確または虚偽であったために会員が被った一切の不利益および損害に関して、当社は責任を負わないものとします。
第3条(会員登録解除)
当社は、会員が以下のいずれかの各号に該当すると判断した場合、事前の通知を行うことなく、本サービス登録の抹消、本サービスの全部もしくは一部の利用の停止または会員情報の削除その他当社が必要と認める措置を講じることができます。また、当社は、本条に定める措置を講じた会員に対して、将来にわたって本サービスその他当社が提供するサービスの利用を禁止することができます。なお、当社は本条に定める措置を講じた理由について、会員に対してその内容を説明する義務を負いません。
① 本規約のいずれかの条項に違反した場合
② 本規約に基づく債務が履行されない場合
③ 法令に違反した場合
④ 会員の登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合
⑤ 会員の登録情報が他の会員の登録情報と重複している場合
⑥ 前条第3項各号のいずれかに該当する場合
⑦ 本規約の定めに従い必要となる手続を行わない場合
⑧ 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して14日間以上応答がない場合
⑨ 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申し立てがあった場合
⑩ 会員が自らまたは第三者をして、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、脅迫的な言動もしくは暴力を用いる行為、または風評を流布し、偽計を用いもしくは威力を用いて、信用を毀損もしくは業務を妨害する行為をした場合
⑪ その他当社が本サービスを利用させることについて相応しくないと判断した場合
第4条(会員からの登録抹消)
1. 会員は、当社所定の手続に従い本サービス登録を抹消することができる。
2. 会員は、本サービス登録を抹消するに際して、当社に対して負っている債務の一切について期限の利益を失い、直ちにすべての債務を履行すること。
3. 会員は、本サービス登録の抹消後も、当社およびその他の会員や第三者に対する利用契約に関する一切の義務および債務を免れることは出来ません。
4. 当社は、会員が本サービス登録を抹消した後、会員情報の全部または一部を消去することができ、会員は、本サービス登録の抹消に際して、法令に定めがある場合を除き、当社に対して会員情報の提供を求めることができません。
5. 会員は、本サービス登録の抹消後に、再度本サービス登録を希望する際は、再度本規約に従い登録手続を行う必要があり、抹消前の会員情報が引き継がれないことがあることを予め承諾するものとします。
第5条(禁止事項)
会員は、本サービスの利用に際して、以下の各号のいずれかに該当する行為をすることはできません。
①本規約に違反する行為
②法令に違反する行為
③犯罪行為に関連する行為
④公序良俗に反する行為
⑤当社、他の会員または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシーその他の権利もしくは利益を侵害するおそれのある行為
⑥過度に暴力的もしくは残虐な表現、過度にわいせつな表現、差別を助長する表現、自殺もしくは自傷行為を助長する表現、薬物の不適切な利用を誘引もしくは助長する表現または他人に不快感を与える表現その他反社会的な内容を含む表現を送信する行為
⑦当社または第三者になりすます行為 (他の会員のIDまたはパスワードを利用する行為を含みます)
⑧虚偽の情報を流布する行為
⑨当社、他の会員または第三者の情報を改ざん、消去する行為
⑩コンピューターウイルス、その他の有害なプログラムを流布する行為
⑪当社が事前に許諾しない本サービスを利用した営業、宣伝、広告または勧誘行為
⑫当社が事前に許諾しない本サイトおよび本サービスの全部または一部の使用、複製、送信、翻訳、翻案その他の二次利用または複製行為
⑬本サービスを利用した宗教活動または宗教団体への勧誘行為
⑭わいせつな行為を目的とする行為または面識のない異性との出会いを目的とする行為その他の本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為
⑮会員情報を不正に収集、開示もしくは提供する行為
⑯本サービスのサーバーまたはネットワークシステムに過度な負担を与える行為その他の支障を与える行為
⑰当社が提供するソフトウェアその他のシステムに対する逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリングその他の解析行為
第6条(サービス利用料)
会員は、当社に対し、本サービスの利用の対価として、当社が別途定める利用料金を当社が定める方法で支払います。
第7条(本サービスの停止 )
当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止もしくは中断することができます。
① 本サービスの提供に必要となるコンピュータ、サーバー、通信回線その他の設備(以下「本サービス運営設備」といいます。)の故障、障害、誤操作の発生、不正アクセス、過度なアクセスの集中その他の理由により本サービスの提供ができなくなった場合
② 本サービス運営設備の点検、保守、修理または変更を行う場合
③ 地震、落雷、火災、風水害、停電その他天災地変、戦争、テロ、暴動、伝染病等の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
④ 法令またはこれに基づく措置により本サービスの提供ができなくなった場合
⑤ 本サービスの提供に必要となる第三者により提供されるサービスの全部または一部の提供が一時的に停止または中断された場合
⑥ 電気通信事業者の役務が提供されない場合
⑦ その他当社が停止または中断を必要と判断した場合
第8条(キッチンカー等の登録)
1. 出店主は、当社に対し、以下の各号に定める条件を満たす限り、キッチンカー及びテント等の仮設店舗(以下「キッチンカー等店舗」という)の登録を申し込むことができます。
① キッチンカー等店舗が自己の所有する自動車又は仮設店舗であること
② キッチンカー等店舗が食品衛生法その他の法令に従った調理可能な設備を有する自動車であること
③ キッチンカー等店舗が食品衛生法その他の法令に従った許認可の取得その他の手続を完了している自動車又は仮設店舗であること
④ その他当社が不適当と判断する自動車又は仮設店舗ではないこと
2.当社は、前項の申込みがあった場合、キッチンカー等店舗の登録の可否について審査を行います。かかる審査の結果、当社が審査基準を満たしていると判断した場合、出店主は本サービスならびに本サイトへのフードトラックの登録および掲載ができます。なお、当社はかかる審査の過程および審査結果の理由について、会員に対してその内容を説明する義務を負いません。
3. 出店主は、キッチンカー等店舗が本条第1項に定める登録条件を満たさなくなった場合は、速やかに当社およびキッチンカー等店舗を出店するスペースのスペース提供者に連絡するものとし、キッチンカー等店舗の登録を中止するものとします。
第9条(出店に関する事項 )
出店者は以下各号の項目を遵守しなければならない。
① キッチンカー等店舗の搬入・搬出は出店者各自の責任において行うこと。
② 食品衛生責任者の修了書またはそれに準ずるもの及び営業許可証を、キッチンカー等店舗の商品受け渡し場所等、良く見える場所に貼付すること。
③ 電力、調理用の水、その他販売に関わるものは、出店者各自で用意すること。ただし、当社が当社設備を使用させることを許可した場合はこの限りではない。
④ 調理に火気を使用する場合、必ず消化器を設置すること。
⑤ 出店者自身でゴミ箱を設置し、排水と共に各自で持ち帰り処分すること。
⑥ 営業終了後は、出店者は自己の備品等すべて持ち帰り、出店場所内に備品を放置したりせず、キッチンカー等店舗設置前と同じ状況に戻すこと。 出店者が故意又は過失により発生した会場施設や貸与備品の損傷、汚損に関して、当事者が損害の全費用を負担して現状回復して頂きます。
⑦ 騒音等の迷惑行為は行わないこと。
⑧ 販売品についての事故や苦情は、出店者の責任とし、迅速に対応すること。
⑨ キッチンカー等店舗の破損、紛失等について、当社は一切責任を負わず、出店者自身の責任によって対応すること。
⑩ 出店者が保健所による立会検査等により改善指導を受けた場合、直ちに当社へその旨を報告すること。
⑪ 出店期間中に営業許可証の更新、食品衛生責任者の更新、取扱品目の追加(販売メニュー品目の変更を含む。)、食品賠償保険等の更新など、出店申込資料等に変更が発生した場合、出店者は直ちに当社へ新たな出店申込資料等を提出すること。
⑫ 出店に関する各種関係諸法令に違反する等、当社の信用を害する行為を行わないこと。
⑬ 主催者のスタッフ、警備員の指示に必ず従い、タイムスケジュールに則って運営して下さい。
第10条(キャンセルポリシー)
1. 本サービスを利用して予約締結された出店者について、利用のキャンセル(以下「出店者キャンセル」といいます。)が行われた場合には、本キャンセルポリシーに定める内容に従って処理するものとします。
2. 当社は、出店地または当社の判断によってスペース提供がキャンセルされた場合には、出店者から受領した本サービスの利用料を出店者に返還いたします。
3. 当社は、出店者キャンセルを複数回繰り返した会員に対して、本サービスの利用停止その他適切な措置を講じることができるものとします。
第11条(会員情報の取扱い)
1. 当社は、会員情報について、本利用規約のほか当社が別途定めるプライバシーポリシーの定めに従い取り扱います。
2. 会員は、本サービスの利用に先立ち、プライバシーポリシーを確認し、同意した上で、本サービスを利用しなければなりません。
3. 当社は、会員情報のうち、個人情報(個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)第2条第1項に定めるものをいいます。)を除く部分を本サービスの提供、改善、マーケティングおよび新サービスの開発等の目的のために利用することがあります。
第12条(権利の帰属)
1. 本サービスに関する権利は、すべて当社または当社に権利を許諾している第三者に帰属しています。会員は、本サービスに関して、一切の権利を取得することはなく、権利者の許可なく、権利者の権利を侵害する一切の行為をしてはなりません。本利用規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社または権利を有する第三者の権利に関する使用許諾を意味するものではありません。
2. 会員は、会員情報について、個人情報保護法その他法令を遵守し、自らがその利用について適法な権利を有し、第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し、表明し、保証します。
3. 会員情報に関する一切の責任は、会員が負い、当社は、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等について、一切保証せず、責任を負いません。
4. 提供データに関する著作権は、当該発信または登録を行った会員自身に留保されるものとし、当社は当該提供データに関する著作権を取得することはありません。ただし、会員は、提供データについて、当社に対し、本サービスの広告、提供、維持、改善または新たなサービスの開発のために必要な範囲において世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、二次的著作物の作成、表示および実行に関するライセンスを付与します。
5. 会員は、当社および当社から権利を承継しまたは許諾された者に対し、著作者人格権を行使しないことに同意します。
第13条(免責)
1. 当社は、利用者等のPC(スマートフォン・タブレット等の通信端末を含む)利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
2. 当社は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
3. 当社は、本サービスの各ページからリンクしているホームページに関して、合法性、道徳性、信頼性、正確性について一切の責任を負いません。
4. 当社は、本サービスを利用したことにより直接的または間接的に会員に発生した損害について、一切賠償責任を負いません。
5. 当社は、利用者等その他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、当社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。
6. 第1項ないし前項の規定は、当社に故意または重過失が存する場合または契約書が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。
7. 会員同士の個別の連絡については、会員同士が責任をもって行うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。会員同士でトラブルになった場合でも、会員同士の責任で解決するものとし、当社には一切の請求をしないものとします。
8. 本サービスの利用に関し当社が損害賠償責任を負う場合、利用者等が当社に本サービスの対価として、過去12か月間に支払った総額を限度額として賠償責任を負うものとします。
9. 利用者等は、本サービスの利用に関連し、他の利用者等に損害を与えた場合または第三者との間に紛争を生じた場合、自己の費用と責任において、係る損害を賠償または係る紛争を解決するものとし、当社には一切の迷惑や損害を与えないものとします。
10. 利用者等の行為により、第三者から当社が損害賠償等の請求をされた場合には、利用者等の費用(弁護士費用)と責任で、これを解決するものとします。当社が、当該第三者に対して、損害賠償金を支払った場合には、利用者等は、当社に対して当該損害賠償金を含む一切の費用(弁護士費用および逸失利益を含む)を支払うものとします。
11. 利用者等が本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、利用者等の費用と責任において当社に対して損害を賠償(訴訟費用および弁護士費用を含む)するものとします。
第14条(遅延損害金)
会員が、当社の指定する期日までに当社に対する金銭債務の支払をしなかった場合は、未払額に遅延損害金を付して支払うものとします。この場合の遅延損害金は、支払期日の翌日を起算日とし、年14.6%の日割計算で算出することとします。
第15条(反社会的勢力の排除)
1. 当社および会員は、それぞれ相手方に対し、自らまたはその代表者、責任者、もしくは実質的に経営権を有する者が、反社会的勢力に該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
2. 当社および会員は、それぞれ相手方に対し、次の各号に掲げる行為を行わないことを確約します。
① 暴力的な手法による要求をすること
② 法的な責任を超えた不当な要求をすること
③ 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いること
④ 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当社、他の会員その他第三者の信用を毀損し、または当社、他の会員その他第三者の業務を妨害すること
⑤ 反社会的勢力に対して名目の如何を問わず資金提供を行うこと
⑥ 反社会的勢力に自己の名義を利用させること
⑦ その他前各号に準ずること
3. 当社および会員は、自らが第1項に該当し、もしくは前項各号に該当する行為を行い、またはその恐れがあることが判明した場合には、直ちに相手方にその旨を通知しなければならないものとします。
4. 当社および会員は、相手方が前各号に違反した場合には、何らの催告なしに直ちに、当社と会員間で締結した一切の契約を解除することができます。
5. 当社および会員は、前項に基づき契約を解除したことにより、相手方に発生した損害について、一切の賠償責任を負いません。
第16条(広告の掲載について)
  利用者等は、本サービス上にあらゆる広告が含まれる場合があること、当社またはその提携先があらゆる広告を掲載する場合があることを理解し、これを承諾したものとみなします。本サービス上の広告の形態や範囲は、当社によって随時変更されます。
第17条(権利譲渡の禁止)
1. 利用者等は、あらかじめ当社の書面による承諾がない限り、本規約上の地位および本規約に基づく権利または義務の全部または一部を第三者に譲渡してはならないものとします。
2. 当社は、本サービスの全部または一部を当社の裁量により第三者に譲渡することができ、その場合、譲渡された権利の範囲内で会員のアカウントを含む、本サービスに係る利用者等の一切の権利が譲渡先に移転するものとします。
第18条(分離可能性)
  本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの条項および一部が無効または執行不能と判断された条項の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。
第19条(通知)
1. 本サービスに関する問い合わせその他会員から当社に対する連絡または通知、および当社からの会員に対する連絡または通知は、本サービスにおける掲示その他当社が適当と判断する方法により行います。
2. 当社が、 会員の登録情報に含まれるメールアドレスその他の連絡先に連絡または通知を行った場合、会員は当該連絡または通知を受領したものとみなします。
第20条(秘密保持)
会員は、本サービスに関連して当社が会員に対して提供した情報または会員が本サービスを通じて取得した情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。
第21条(準拠法)
  本規約の有効性、解釈および履行については、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。
第22条(管轄裁判所)
  利用者等と当社との間で訴訟が生じた場合、大阪地方裁判所または大阪簡易裁判所を専属的管轄裁判所とします。
以上

 

<メールが届かない方へ>

お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。
【 @tlight.jp 】 からのメールを受信できるように設定してください。
また、迷惑メールフォルダに届いている場合もありますので合わせてご確認ください。